ゆるっと健康生活

薄毛対策、体にいいこと、生活にいいこと、ハッピーに生きるコツなど、生活にプラスになる情報を発信していければと思います。

育毛剤の選び方 失敗しない4項目をチェック

スポンサーリンク

f:id:deogolden:20170409183728j:plain

薄毛が気に始めたり、抜け毛が多くなったりすると、将来の自分の髪の毛についてどうなるのか心配になりますよね。

そろそろ育毛剤が必要かなと思って見ても「どの育毛剤を買ったらいいのか」と、迷っ
たことはありませんか?

実は、育毛剤選びには、しっかりとした知識が必要になります。あなたに合った育毛剤を選ぶためのポイントを紹介します。

 医薬品か医薬部外品の違いを認識しましょう

育毛剤には、主に医薬品か医薬部外品があります。まずは、それぞれの違いを知っておきましょう。

「医薬品」は、薬事法に基づき、効果・効能を明確に表示することができます。そして国から効果があると認められた有効成分を明示できます。

一方で「医薬部外品」は、効果そのものが誰でも起こるわけではなく、「効果が期待できる」という意味になります。

しかしながら、医薬部外品だから効果が薄いともいえません。その人の状態に成分が合えば、望んでいた効果を得られることがあります。 

無添加の育毛剤を選びましょう

一番ほしい育毛剤は、「発毛や育毛に効果のある成分が入った育毛剤」ですね。ここで注意したいことは、一部の育毛剤には、頭皮を刺激する添加物が入っている場合があるということです。

例えば、刺激の強い育毛剤は、アルコールが入っている可能性があります。その育毛剤を使うと、頭皮がヒリヒリし、かゆみや炎症を起こすことがありますので、注意が必要です。

また、香料が入っている場合もあります。香りがする育毛剤は、使用する際にも使いや
すいこともあるでしょうが、実際に必要なのは、発毛したり、育毛することです。香料は、頭皮を刺激することもありますので、ぜひ、無香料の育毛剤を選びましょう。

また、防腐剤が入っている育毛剤も、頭皮や髪の毛にダメージを与える可能性があるので、避けた方が良いでしょう。無添加で、髪の毛、頭皮に優しい育毛剤を選びましょう。

長く使い続けられる価格かどうかを考えましょう

育毛剤は、価格の高いものだと1万円以上することもあります。「この育毛剤は、値段が高くて効果がありそうだから使ってみよう」と最初は良くても、価格がネックになって長く継続して買うことができないという場合もあるでしょう。

価格が高い方が、効果がありそうと考えしまう人がいますが、実際には、自分の頭皮に合った育毛剤を選ぶことが大切になります。この価格なら続けて買うことができそうという育毛剤を選ぶようにしましょう。

一般的に育毛剤は長く使い続けることによって効果があるとされています。最低でも6ヶ月継続して使うようにしましょう。

こんな方法で選んではだめ!間違った育毛剤の選び方

芸能人や有名タレントがテレビコマーシャルや広告で紹介しているからという理由で、育毛剤を選ぶと頭皮に全く合っていない育毛剤を使う可能性があります。

コマーシャルを見て「なんだかスゴそう」と安易に考えてはいけません。テレビコマーシャルは、いかに商品が魅力的に見えるか、を最重要視しているので、注意が必要です。

また、薄毛に悩む友人から良いと紹介された育毛剤を使うのも、問題があります。

頭皮の状態は人それぞれで違います。その人は良い結果が出たかもしれませんが、それがあなたの頭皮の状態と同じとは限りません。

自分で実際に使ってみて使用感や効果を確認するのが一番です。

以上「育毛剤の選び方 失敗しない4項目をチェック」の話題でした。

ポチッとフォローしてくれると励みになります。

育毛・発毛ランキング

 

スポンサーリンク