ゆるっと健康生活

薄毛対策、体にいいこと、生活にいいこと、ハッピーに生きるコツなど、生活にプラスになる情報を発信していければと思います。

断捨離のコツをまとめてみました

スポンサーリンク

f:id:deogolden:20170505182012j:plain

精神的にちょっと病んでしまったり、自分の心の状態が良くないと部屋が汚くなったり、散らかったりするようです。

逆に、部屋や家がきたないから心がすっきりしなかったり、精神衛生的によくないのかなと私は思うのですが、あなたはどう思いますか?

私は部屋が散らかったりしていると、なんだか何をするのも面倒になってしまい、「まぁいいか」とだらしない生活になってしまいます。

だから、あえて無理をしてでも片付けるようにしています。と偉そうに書いていますが、きれいさっぱりとした部屋ではありません。。

普通に生活しているだけなのに、「もの」って増えますよね。そこでこの連休で少し片付けようと思い、大がかりなものではなく。プチ断捨離をしてみました。

断捨離のメリット

そもそも断捨離とは

・・・入って来るものを断つ
・・・不要なものを捨てる
・・・ものに執着する気持ちを話す(気持ちをなくす)

この3つの考えが柱となっています。この考えを行動に移すことで、日常生活の中でもこの考えが定着して、無意識のうちに実践できるようになるといわれています。

例えば、何かを購入する時に本当にそれが必要なのか考えるようになる、別のもので代用できるのでは?買う必要があるのか?と考えるようになります。

そして、不要なものを捨てることで、部屋に余計なものがなくなり掃除がしやすくなるし、整理整頓ができるようになります。

ものに執着しないようになれば、出費は少なくなる。その分、おいしいものを食べに行ったり、旅行に出かけたり、貯蓄にまわすこともできます。

ものがなくなれば、物理的にも精神的にも身軽になったと感じます。その結果、精神的にも経済的にも余裕が生まれます。

具体的にどうすればいいの?

シーン別に具体的なコツをまとめてみました。

食器やキッチン道具の断捨離方法

はじめは気に入って購入した食器でも、そのうちに使い勝手のいい形や柄の食器を使うようになってしまいます。また、引き出物等でいただいた食器は、好みじゃない場合がありますよね。

思い切って本当に必要な分だけを残して、あとはリサイクルに出したり、バザーに出品して処分してしまいましょう。収納にゆとりが出てかなりすっきりします。

洋服の断捨離方法

一番たまってしまうのが洋服です。去年一度も着なかった服や買ったけど一度も着ていない服はありませんか?いつか着るかもしれないから、高かったから捨ててしまうのはもったいないという服がたまっていませんか?

この機会に考え方を変えましょう!

なぜその服が着れないのか考えてみてください。

体型が変わるのはよくあることです。仕方がありません。いつか痩せたらと思って取っておいてもその時にはデザインが古くなっていたり、わざわざこれを着なくてもと思ってしまうかもしれません。

流行は繰り返すといわれていますが、実際はそうではなくて似ているだけで少し進化しているそうです。だから、ひと昔前のデザインは、結局一昔前の流行でしかありません。もう着ることはないのではと思います。

そして、年齢を重ねて、いろんな経験をしていくと価値観や考え方がかわります。以前着ていた服が似合ってないと感じたら、自分の内面が変化した証です。

今のあなたには似合わなくても、他の誰かなら似合うかもしれません。リサイクルショップに持ち込んだり、フリーマケットに出して誰かに買ってもらいましょう。

最近ではコマーシャルでも流れてますが、ネットでフリマに出品したり、オークションにも出品できて、少しかもしれませんがおこづかいができるかもしれません。

あとは、思い切って廃棄処分しましょう。

f:id:deogolden:20170505182232j:plain

本の断捨離方法

ずっと手元に置いておきたいと思う本以外は、定期的に処分する時期を決めて、処分するか、買取してくれるお店に持ち込むようにした方がいいですね。買取では少しですがお金に変わります。

1回読んで、さらにまた読む本は限られるのではないでしょうか?私もよく本は買って読むのですが、ずっと手元にとっておきたいと思う本はそう多くはありません。お気に入りの作家の小説はとっておきたいと思いますけどね。

処分する際は、本の要点や大事なフレーズ、心に響いた内容を手帳やノートに書き取ってから処分するのがオススメです。この作業をすると処分しやすくなる気がします。

新しい本を買ったら古い本は捨てる、この棚からはみだした本は処分する等のルールを決めるといいと思います。

私は1回読んで、定期的に本棚をみまわして、もう今後、読まないかなと思う本は買取してもらっています。買ったはいいけど1年以上置きっぱなしの本も買取してもらっています。せっかく買ったのにもったいないのですが。

捨ててしまうよりは、誰かのためになったり、楽しみになるかと思うと捨てるより罪悪感はないような気がします。

f:id:deogolden:20170505182519j:plain

書類の断捨離方法

古い書類は期間を切って捨てましょう。

今の時代、ほとんどがデータで保存してあるので、捨ててしまってもまたプリントすれば済むのではないかと思います。

半年、1年と期間を区切って処分しましょう。裏がメモ代わりになるものは、まとめてメモ用にして使い切ってしまいましょう。

実は、昨日あるテレビ番組で、大物俳優が家の服とか食器等を断捨離した様子が放映されていました。その方はなんと30トン近く断捨離をしたとのことでした。その影響もあり、今回私もプチ断捨離に踏み切りました。

今回私がしたのは食器キッチン用品の処分です。食器でたぶん20個以上、ほぼ使っていない鍋やキッチン用品等です。今回はこれらを処分します。かなり食器棚が整理されスッキリしました。

f:id:deogolden:20170505181314j:plain

セールや安売りだとついつい買ってしまいがちので、今後は買う前に一呼吸おいて「本当に必要か?」と自問してからと思っています。

明日は、洋服と本のプチ断捨離をしたいと思います。

あなたもプチ断捨離で気持ちをスッキリしませんか?

以上、「断捨離のコツをまとめてみました」の話題でした。

ポチッとフォローしてくれると励みになります。

スポンサーリンク