読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるっと健康生活

薄毛対策、体にいいこと、生活にいいこと、ハッピーに生きるコツなど、生活にプラスになる情報を発信していければと思います。

もうクサイなんて言わせない!洗っても足がクサイ原因を解明します!

 

f:id:deogolden:20170515120157p:plain

人間の足の裏は、一日にコップ一杯分の汗をかくと言われていますよね。そんな靴の中はムンムン、ムレムレ状態。そりゃ臭くもなりますね。

あなたは、入浴時に足の裏までしっかりと洗ってますか?面倒だからと足の裏まで裏返しにして洗っていないかもしれません。実は足には雑菌が繁殖しやすく、それが臭いの元となっているのです。

肌をゴシゴシ洗うのは、肌の表面を傷つけて乾燥や肌荒れを招いてしまうため、良くありませんが、足の裏は別の話。しっかりとゴシゴシ洗ってください。

足の洗い方の基本

それでは、洗い方の基本です。

1、帰宅したらなるべくすぐに足を洗いましょう。足が最も汚れているのは帰宅した時です。

2、指の間をしっかりと洗う。指の間は汚れがたまりやすい場所です。特に指と指の間が狭い人は、入念に洗いましょう。爪の間も念入りに洗いましょう。爪の間はブラシを使うとしっかり汚れを落とすことができます。

水虫の可能性がある人は、手で入念に洗うようにしてください。手で洗うと新陳代謝が活発となり、ターンオーバー(皮膚細胞の生まれ変わり)を良い状態に促す効果があります。

水虫の人は、爪ブラシ等で洗うのはNGです。肌が傷つき、水虫の再感染の原因となってしまうからです。

3、タオルで水分をしっかりと拭きとります。かかとや指の付け根などを軽石や足用のやすりで優しくこすります。水分を拭き取ってからこすることで、必要な角質を取りすぎることがありません。

4、もう一度洗い流して、清潔なタオルでしっかりと拭きます。足がちゃんと乾いてから靴下等を履くようにしてください。

家でできる足の臭い対策方法

・足をしっかりと洗う(上記4ステップを行う)

・ミョウバン水で足の臭いを消す

ミョウバンを使った消臭液を使います。殺菌作用、制汗作用、アンモニア臭を中和す
る働きがあります。ミョウバンって何?と思った方は、ぜひお近くのドラッグストアかスーパーへ行ってください。食品用の重曹の近くの棚に置いてあったります。

ミョウバン水の材料
・ミョウバン 50g(焼きミョウバンでも可)
・水道水 1.5リットル

【作り方】
1、ペットボトルにミョウバンと水道水を入れて、振って混ぜます。
2、ミョウバンは溶けにくいので、時々振って冷蔵庫で保管
3、透明になったら「ミョウバン水の原液」の完成です。

【使い方】
ミョウバン原液を10〜20倍程度に薄めて使用します。スプレーボトル等の容器に移して、気になるところにスプレーします。ミョウバン水の希釈濃度は、はじめのうちは、薄めで様子を見ましょう。その後、効果や肌への刺激をみて濃い目にしたり、逆に薄めるなどして利用してください。

洗い終わった足、洗った靴下にスプレーして乾かすと臭いが消えます。このような容器に入れて使用すると持ち運びにも便利です。外出中に臭いが気になった時にすぐにスプレーできますよ。

f:id:deogolden:20170515114645p:plain

・ミョウバン足湯

足湯もおすすめです。足湯をすれば、足をまるごと殺菌できますし、薬効がしみわたりやすくなります。

【やり方】

1. あらかじめ足をきれいに洗っておきます。
(入浴の最後の仕上げに風呂場で行ってもOK)
2. 両くるぶしが浸る程度の量のお湯を容器にはる。ミョウバン水の原液を湯量の10分の1程度入れ、よくかき混ぜます。
3. 10~15分程度足をひたす。 

靴の消臭方法

1、靴を休ませる
毎日履かずに、何足かをローテーションして履くようにしましょう。ローテーションすることは消臭ケアとなります。1日履いた靴は水分や湿気が取れるまでに最低2日かかります。湿気をしっかりと取ってから履くようにしてください。

2、重曹を入れて消臭ケア
ドラッグストア等で市販されている重曹(100g程度)を薄手の靴下かストッキングにいれて、口を結びます。それを靴に入れて、一晩おいておきます。重曹は臭いや湿気を吸いとってくれるので、翌朝にはくさーい臭いもすっきりリセットされて消臭されているはずです。下駄箱にいれるのも効果的です。時間が経つと効果が薄れるので、約3ヶ月ごとに取り替えるようにしてくださいね。

おわりに

夏は特に蒸れやすく、汗もかきやすいので臭いやすくなります。しっかりと足と靴の消臭ケアを行ってくださいね。自宅で手軽にできるのでぜひお試しください。次は梅雨の時の濡れた靴の乾かし方を調べてみたいと思います。

以上、もうクサイなんて言わせない!洗っても足がクサイ原因を解明します!という話題でした。

ポチッとフォローしてくれると励みになります。

スポンサーリンク