ゆるっと健康生活

薄毛対策、体にいいこと、生活にいいこと、ハッピーに生きるコツなど、生活にプラスになる情報を発信していければと思います。

禁煙中に「飲み会」に誘われた時の対処法

スポンサーリンク

f:id:deogolden:20170608163311p:plain

今までは禁煙が順調にいっていたのに、3週間を目前にして喫煙してしまった・・。

そして、1日2箱のヘビースモーカーに逆戻り。なんてこと心あたりありませんか?

きっかけは、『お酒』と『飲み会』

お酒の席は禁煙中の人にとっては、「鬼門」ですよね。

しばらくはお酒の席からは遠ざかる

お酒の席は、アルコールで自制心が緩みがち。周囲の同僚や上司も酔っぱらって、しきりとタバコを勧めてきます。

 

「もう今日は特別な日だからいいじゃん。吸っちゃいなよ〜」

 

何が特別なの?と思いつつも、つられてつい1本・・・、そしてまた1本となってしまう話をよく聞きます。

 

大脳生理学的にいうと、アルコールとニコチンは逆の作用といわれています。

 

タバコを吸っているときには酔いがまわりにくく、タバコをやめると酔い方が変わって、いつもの量なのになんだか深酔いして失敗してしまいます。

 

禁煙を始めて2ヶ月程度までは、「もう絶対に吸わない」という自信がない限りは『飲み会』への参加は控えたほうが良さそうですね。

 

周りの同僚はおいしそうにタバコを吸いながらお酒を飲んでいます。その状態を目の当たりにして耐えられますか?自分は絶対大丈夫と思っても、お酒が意思を弱めてしまうので、できるだけ飲み会から遠ざかっておいた方が無難ですね。

禁煙中は家飲みで

でも、どうしてもお酒が飲みたいんだよーーって時はどうするか?

 

自宅で家族がいる前で飲みましょう。禁煙宣言をしてしまった手前、お酒を飲んで自制心が緩んでも再喫煙がおこりにくいからです。

 

あと、飲む量を減らすことも心がけてくださいね。酔いがまわればまわるほど「吸いたい気持ち」が強くなります。

 

まとめますね。「飲み会」への対処法としては、

 

・禁煙して2〜3週間は、断れる飲み会はすべて断る

 

・どうしても飲みたければ家で飲む

 

そんなこといわれても、会社の付き合いや接待でどうしても飲まなきゃいけないときはどうするの?

 

その場合は、

 

・両隣、できれば前の席も非喫煙者で固めましょう。喫煙者から遠くの席に座るようにしてください。

・禁煙宣言をして、その場の「ネタ」にしてしまいましょう。周りの外ぼりから協力者にしてしまう作戦です。

・吸いたくなったらトイレにダッシュで逃げましょう!

 

私は禁煙中の宴席で、よくトイレに逃げ込んで喫煙欲を落ち着かせていました。一旦、席を離れると気持ちの切り替えができていいかもしれません。

おわりに

以前、テレビでタモリさんが、タバコを吸いたくなったら15秒数える。といっていました。「欲望は15秒続かないから15数える」方法です。この方法で禁煙できたそうです。

 

禁煙すると、お酒も格段とおいしくなりますよ。その日までしばらくは我慢我慢。

 

あなたの明るい未来の為に、お酒はちょっとの間だけ我慢して禁煙を続けていきましょう!

 

以上、禁煙中に「飲み会」に誘われた時の対処法についてでした。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

ポチッとフォローしてくれると励みになります。

スポンサーリンク