ゆるっと健康生活

薄毛対策、体にいいこと、生活にいいこと、ハッピーに生きるコツなど、生活にプラスになる情報を発信していければと思います。

遅刻癖をしっかり直す簡単な3つの方法とは

スポンサーリンク

f:id:deogolden:20170626221923p:plain

会社に遅刻、友達との待ち合わせに遅刻、デートに遅刻、さらに仕事でのお客様との打ち合わせに遅刻等々、待ち合わせ時間に遅れる人っていますよね。私は待たされるのが嫌なので、なるべく10分前ぐらいまでには到着するように心がけています。

 

Yahoo知恵袋にも「遅刻を直すにはどうしたら良いか?」や「友達の遅刻癖を直すにはどうしたら良いか?」という相談が数多く寄せられています。

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

友達や知り合いとの1度や2度の遅刻なら多少は許してくれるかもしれませんが、それ以上になるとちょっと問題です。

 

そして仕事での打ち合わせの遅刻は、最悪の場合、信頼をなくしてしまうこともあるので絶対にしてはいけないことです。初めての商談の場合は、遅刻した時点でまず商談成立は無理でしょう。

 

遅刻というものは会社や相手に迷惑をかけてしまうもので、信頼関係を失ってしまう可能性があるので細心の注意が必要です。

 

そこで、遅刻癖を本気で治したいと思っている人へ遅刻癖を治すための対策をお伝えしていきます。

時間の計算、計画が甘い

まず、遅刻癖がある人はだいたい時間の計算が甘い傾向にあります。

 

待ち合わせ時間や打ち合わせの時間は事前にわかっているものなので、本来は遅くても5分前、もしくは10分前には到着するように計画をたてるものです。

 

しかし、遅刻する人はなぜか時間ピッタリに行こうと計画してしまいます。

ここが甘いところです。

 

その計画では、外出の準備に時間が掛かったり、少し渋滞に巻き込まれたりすると、間違いなく遅刻してしまいます。遅刻癖がある人は1分の遅刻や2分の遅刻等も多いのかもしれません。

 

まず、世の中は自分の予定通りには進まないものと考えてください。車の場合は、渋滞する場合もあるし、公共交通機関を利用する場合も思わぬ事故で遅延する場合もあります。それらを考慮して到着時間を計算するようにしましょう。

 

そして、初めて行く場所だったり、目的地まで距離がある場合は予想到着時間にプラス1時間みておくとよいと思います。

 

「え?1時間も?」

と思うかも知れませんが、迷ったりすると1時間なんてあっという間に過ぎてしまうものですよ。

 

遅延や渋滞は仕方ないと考えるようでは遅刻癖は治りません。絶対に遅刻しないための計画を立てることが大切です。

集合時間を早めに設定する

これは「思い込み」を利用した方法です。

 

例えば、朝10時集合であれば、1時間早めの「9時集合」と思い込みます。そして9時に到着するためにはどう行動すればよいかを計画します。

 

計画通りに行けば、1時間早く到着することになるので、時間を持て余してしまうかもしれません。その場合は近くのカフェでのんびりしてみたり、忙しいときにはできないような読書等の時間にあててください。

 

スマホで気になることを調べたりしていると、あっという間に1時間は過ぎてしまいます。早め早めの行動を心がけ習慣化することが遅刻癖克服には必要です。

 

f:id:deogolden:20170626222204p:plain

普段から時計を早めておく

遅刻癖がある人は時計を早めておきましょう。いつも身につけている腕時計だけではなく、家や部屋にある全ての時計の時間を早めておきます。

 

そして、その時計の時間があなたの正しい時間とします。

 

遅刻をする人の特徴としては、そもそも行動するのが遅いという傾向があります。時計の時間を早めることで、行動が早くなり徐々に遅刻が減っていきます。

 

ただし、時計を早めているからまだ大丈夫という考えはやめてくださいね。それでは時計を早めた意味がありません。あくまで早めに設定した時間を軸に、普段通りの5分前行動や10分前行動を実践してください。

 

早める時間の目安は、いつも10分ほど遅刻してしまうことが多い人は30分早める程度で試してみてください。

おわりに

まとめると、

1、遅刻癖のある人は、時間の計算や計画が甘い。世の中は自分の予定通りには進まなと考え、絶対に遅刻しないための計画を立てる。

 

2、思い込みを利用して集合時間の1時間前に目的地に到着するようにする。

 

3、普段から時計を早めて、その時間を軸に行動する。

 

私は普段から、家の時計や腕時計を5分早めて設定しています。ギリギリに到着しそうな時に、時計を早めているおかげで遅刻にならなかったりするので、ホッと安心して得した気分になります。

 

遅刻をすると精神的に焦りますよね。移動中はずっと「遅刻しちゃうかも・・」と、ひやひやするし、途中で電車が時間調整で止まったりするとイライラもするし、精神的に良くありません。

 

焦ってくると心拍数が上がるし、心拍数上がるととても疲れます。そして焦って時間に間に合わせるために全力で走ると、さらに相当に疲れてしまいます。そして遅刻するのもつかれますけどギリギリに到着するのもまた疲れます・・。早め早めの行動が大事ですね!

 

遅刻癖のある人、最近遅刻が多いと感じてる人は参考にしてみてください。


以上、遅刻癖をしっかり直す簡単な3つの方法とは、についてでした。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

ポチッとしていただけると嬉しいです。

スポンサーリンク